増額申込みの方法

キャッシングを利用していて、もう少しお金を借りたいなと思うとき他の金融会社で申込をするのも良いのですが、融資限度額増額の申込みをした方が今後の利用の事を考えると良いと言いえます。

それは幾つもの金融会社からお金を借りていると信用度がどんどん下がってくるからです。

例えば大手の消費者金融では審査の申込を受ける時に、3社以上から借り入れをしていると即落とされます。ちゃんと完済して別の金融会社を利用するのなら良いのですが、借り入れ先が多いのは嫌がられる事が多いのです。

同じ金額を借りていても、2社から借りているのと5社から借りているのでは信用度が全く違います。同じ金額を借り入れているのだから変わりはないだろうと借りている側は思いますが、金融会社では過去のデータなどから独自の判断基準を作っているので複数の金融会社の利用者は嫌われるのです。おまとめローンが利用したいと思っても、こういった人は審査に通りにくくなるので、もっとお金が借りたいと思った時には増額の申込みをした方が良いのです。

増額の申込みの手続きはキャッシングの利用を始めて1年以上たってからするのが良いでしょう。利用してからすぐに申し込んでも審査に通る人はいますが、それは公務員など特に安定した職業についている人で、ほとんどの人は借り入れ返済の実績を積んでから増額できるようになります。

増額の申込は最初にキャッシングを利用する時とさほど変わりません。

在籍確認も行なわれます。これは勤務状態や収入などに変化がないかを調べるためです。

また借り入れ限度額を増やすためには源泉徴収票や給与明細、確定申告書などの収入証明書を提出しなくてはいけなくなる場合もあります。

面倒なので他から借りてしまおうと思う事もありますが、長い目でみると増額するのが一番良い方法です。

また必要な時に増額の申込みをするよりも、余裕がある時に増額しておいたほうがいざという時に慌てずにすみます。

続きを読む

キャッシングにおける本人確認

キャッシング審査においては必ず必要になるのが本人確認というものです。それができないと当人と金融業者との間に信用の関係を結ぶことは困難になります。とはいえ、今はインターネットで簡単に申し込みができる時代になっていますので、本人確認に関しても必要な書類、運転免許証や健康保険証などをカメラで撮影したり、スキャナーを利用したりして送ることで簡単にできるようになっているところがほとんどです。

それでも自分がきちんとその会社で仕事をしているのかどうか、在籍しているのかどうかの確認の電話が会社に行くというのは嫌なものであり、消費者金融の会社などはうまく名乗って当人がお金に困って金融会社からお金を借りることになったということが悟られないような工夫をしています。それでも感の良い上司などは敏感に察知してしまうこともあるかもしれません。

それでそうしたことへの対策としてできることがあり、消費者金融などの会社によっては社員証などを提出したり、直近の給与明細を提出することで自分が確かにそこに在籍しており、働いているということの証明ができれば、電話での確認をする必要がなくなる場合があります。それによって不安はなくなるのです。アコムなどはこうした対応をしており、事前に電話でその点に関して相談しておくことで対処することができるのです。

いずれにしても本人確認は重要になりますので、うそを書くことがないようにしなければなりません。きちんとルールに沿って手続きしていけば審査は通るものです。

続きを読む

キャッシングの申し込み条件を確認してみよう

キャッシングを行う為には、まず、審査に通る事が必要になりますね。お金を借りる事においては、信用、というキーワードも関係してきますが、借りたお金は返す、という一連の流れにおいてスムーズに行える関係が大切になってきます。

自分がお金を貸す側に立って考えてみると、イメージしやすい事もあるでしょう。お金を貸す立場としては、必ず返してくれると思える人に貸す方が安心して取引ができますので、これらの見極めを行う事も貸す側には必要な事柄となっているのです。

キャッシングを検討する背景には、経済的なトラブルなど、困った状況におかれている場合もあるかと思いますが、まずは、冷静な視点から、申し込みに関する内容を見てみましょう。

キャッシングの審査においては、詳しく、何が当てはまっていれば大丈夫と確信を持つ事は難しい部分もあり、今までのクレジットヒストリーや収入金額など、様々な事柄が関わってきますが、申し込み条件をまず確認してみると見えてくる部分もあります。

これらの条件は、キャッシングサービスを行っている所によって変わってくる事もありますので、その都度確認しておくと良いでしょう。例えば、収入環境や年齢に関する事などがありますが、専業主婦や主夫でも可能かどうか、パートやアルバイトでも可能かどうか、などはよく挙げられる情報でもありますので、わかりやすいポイントを参考に、自分の環境に合っている条件を探してみましょう。

ホームページを設けている所では、よくある質問コーナーなども参考になります。

続きを読む

ネットと無人契約機を使って即日融資

即日審査が可能な銀行カードローン
http://www.mumclp.org/

キャッシングを利用する時に便利なのは、インターネットから手続きができることですが、直接、無人契約機に行ってお金を下ろす感覚でATMを利用するのもやはり便利です。

初めての利用で尚且つ即日融資希望、だけどもう時間が午後2時を過ぎている。こんな場合なら申し込みから審査通過までを、インターネットで済ませて、審査に通過のメールがきたら急いでお近くの無人契約機に行きます。

予め近くにどの会社の無人契約機があるのか調べておきましょう。

この方法で申しこめば、午後7時ぐらいまでなら即日融資を受けられます。
行く手間が掛かりますが、確実に現金を手にする事が出来るので安心感が違います。

無人契約機で申し込みからするとなると、本人確認の書類や印鑑やらが必要で忘れてくる可能性があって、そうなると取りに帰ってなんやかやで無駄に時間が過ぎてしまいます。

審査もその場で待ってなくてはいけないので気が重いです。

審査までをインターネットで済ませれば、そこまでは自宅で出来るので気が楽です。

審査を済ませた状態で無心契約機に行って何をするのかと言うと、カードを発行して貰います。
そしてそのカードで添えつけのATMからお金を下ろします。

それでその日のうちに現金が手には入ります。

手に入るといっても借金である事はしっかりと認識しておきましょう。

続きを読む

カードローンでキャッシング

キャッシングといえばまずイメージするのはやはり消費者金融会社からの借入でしょう、当然銀行と違って消費者金融会社はお金を貸すことを専門とする会社ですから当たり前です。

消費者金融会社からの借入は金利が高く取りたても厳しいといった悪しきイメージが強いと思いますが、最近の消費者金融会社さんの大手はほとんどが都市銀行グループ傘下になっていますので実は経営状態に関してはクリーンであると言えます。

テレビのコマーシャルなどを見てもわかるかと思いますが、最近では大手の消費者金融会社のコマーシャルは好感度のいい女性タレントさんなどを起用して明るいイメージのコマーシャルがほとんどなので見たことがあるという方は多いのではないでしょうか?

このようにキャッシング自体は今や当たりまえのことになってきています。
特に社会人になると突然の出費も多いくなってくると思います。

そんな時に1枚ローンカードを持っていれば近くのコンビニですぐにお金を借りることができますのでいざという時に非常に頼りになります。

借り入れも簡単ですが、最近のキャッシングは返済方法も簡単になっていますので、忙しくて返済が遅れてしまったなどという心配もなくいつでもコンビニATMやインターネットで返済することが可能になっています。

こういったキャッシングの使いやすさからキャッシングに計画性がなくなってしまうという方も増えており、返済が滞ってしまうという人も多いようです。

カードローンなどでキャッシングを利用する場合でもきちんとした返済計画がなければ多重債務などで最悪自己破産などということもありえますので注意しましょう。

即実キャッシングも可能な消費者金融会社もたくさんありますが、いざという時は落ち着いて余裕を持って行動したいものです。
その時に契約すればいいやという気持ちではなく、いつでも対応できるように財布には1枚ローンカードを用意しておくと安心です。カードを作るだけなら借金が増えることはありませんので大丈夫です。

続きを読む